Charity Concert in Jakarta Vol.4

written by Toshiko AICHI

コンサート前の練習の様子:こちらから

 

◆日時:2019年1月20日(日)Kids Try 14:00 Concert 15:00

◆会場:Balai Resital Kertanegara

◆出演:TOSHIKO AICHI(ピアノ)
    Valentina Nova Aman(歌)
    Daniel Christianto(歌)
    Wirya Satya Adenatya(オーボエ)
    Ganang Dwi Asmoro(ホルン)
    Jakarta Kids Cheerleading Club Angels(チアリーディング)
    Kids Ballet(バレエ)

◆入場無料 ※当日、チャリティーボックスを設置。

◆主催:PT Feniks Konsulting Indonesia

◆共催:Rotary Club of The Tokyo Sunrise Shiodome

◆協力:PT. Kawai Music Indonesia
    KOMABA
    Shinkenjuku

◆Special Thanks:Jakarta Nyaman Project 

* * * * * * * * * * * * * * *

【参加人数】256名

【寄付総額】IDR 57,332,603

* * * * * * * * * * * * * * *

≪Program≫

◆クララ・シューマン:3日つのロマンス

◆エドゥアルド・ディ・カプア:オー・ソレ・ミオ「私の太陽」
 ジョヴァンニ・カプッロ

◆マーラー:交響曲 第4番 第4楽章ト長調

◆ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調「熱情」

◆グリンカ=バラキレフ:ひばり

◆モーツァルト:おれは鳥刺し
        パパパの歌 ~魔笛より~(With Kids Ballet)

◆ヘルツォーゲンベルク:ピアノとオーボエとホルンの三重奏曲

*****

第2回目となる「Kids Try」のコーナーでは、9組のお子さまが挑戦し
ピアノやバレエ、ヴァイオリン、クラリネットの素敵な演奏を披露してくださいました。

* * * * * * * * * * * * * * *

オープニングは、Jakarta Kids Cheerleading Club Angelsによる
元気いっぱいの素晴らしいチアリーディングからスタート!

 

有志による子どもたちのバレエも、メインの歌に花を添えてくれました。

ピアノ演奏は、愛知とし子が得意とするベートヴェンの「熱情」を全楽章
迫力のある演奏で、楽しんでいただきました。

昨年に引き続き、インドネシア人歌手のDanielは、
素晴らしい表現力の歌と声で全ての観客を魅了しました。

美しいValentinaは、初出演。
マーラーの曲を編曲したバージョンをメインに
難しい曲を歌い上げました。

今回は「鳥」もテーマの1つであったので
グリンカ=バラキレフの美しい「ひばり」を愛知とし子のソロで
モーツァルトの魔笛より抜粋で、DanielとValentinaに歌っていただきました。

寄付先のAl Muttaqinの子どもたちとサポートの方、WICの方々がステージの上で
皆様にご挨拶をしてくださいました。


今回の楽器は、
ホルンとオーボエとなかなかソロで聴く機会が少ない楽器が登場。

オーボエのWiryaは
クララシューマンの美しい曲をしっとりと演奏し

最後のメインの曲では、
Herzogenberg作曲のなかなか聴く機会のない曲を
お届けしましたが、
温かい音色と素敵な曲で、皆様も大満足されました。


アンコールでは、
出演者全員でシューベルトの「Ave Maria」を演奏。
しっとりとした歌声と曲にみなさまうっとりとされていました。